--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
05.02

Part7の最難問のひとつ

Part7のNOT問題です。
本文の内容とは異なるやつを選ぶ問題ですね。
単に間違った内容を選ぶだけならそれほど難しくないです。
何がやっかいかと言えば、選択肢では単語や文章の一部が書き換えられていることです。


以下の文は、ある研究施設のビルをリノベーションする文章にでてきた書き換えの例です。
本文選択肢
The laboratory on the 6th floor has been unoccupied.
The 6th floor has been vacant.
The renovation will draw talented people.It will attract new faculty working in relevant field
The renovation will expand lab space for research supported by federal grant funds.The plan sponsored by federal government
Annoying works will be done between 6 and 10 a.m. All noisy construction activities will be limited only in the morning hours.


書き換えの嵐です。
一番上から行きます。
unoccupied(使われていない)→vacant(空の)になってます。
2番目、
draw talented people(能力のある人たちを引きつける)→attract new faculty(新しい教授陣を魅了する)
4行目、
Annoying works (迷惑な仕事)→All noisy construction activities(うるさい建設活動)
に変わっています。


この問題で3番目の選択肢がNOTになります。
政府が補助金をサポートするのは研究であって、建築計画ではないからです。
あっさりいいましたが、これ私がやったPart7の中でも最難問クラスだと思います。
自宅で時間を気にせずやればできますよ。でも本番と同じような環境でやったら厳しいです。
本文のresearchの単語拾えない確率高いです。この文の主語renovationですし、support→sponsoredも簡単な書き換えで逆に正解側のものとして飛びついてしまいそうです。
つまり他の選択肢の書き換えが高度な文、息抜き的な選択肢として簡単に見逃してしまいます

Part7の問題集の中のひとつなんですが、私は4回くらい間違えましたよ。




参考になる部分がありましたら、応援クリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
04.30

part7 必須条件と優遇事項の違い

part7で仕事の応募条件は次のうちどれですか、のような問題ありますね。
応募するのに必ず必要な条件と、優遇しますという条件の違いを見わける問題です。

たいていの場合出てくる単語でどっちかなと想像することができます。
○必須条件なら、
must have ~
~is a must
~is required

○優遇事項なら
~is preferred

と書いてあることが多いです。
では、次の文は必須条件だと思いますか、それとも優遇事項でしょうか?


Ability to speak French is a major asset for the position.


asset「資産、人」と思っていた私は、必須条件だとすぐに思いましたよ。なんせmajor asset「主要な財産」ですから。
でも実は、assetにはstrong point, advantageのような意味「利点」があります。
なので「フランス語を話す能力は優遇しますよ」といっているわけです。つまり優遇事項です。


単語帳を使い切れない私としてはあまり言いたくないですが、知らないと難しいです。
逆にassetのこの使いかを知っていれば、それほどでもないですね。
今回の問題のようにそもそも語彙力がないと解けない問題もありますが、そもそも語彙力ある方が早く答えにたどり着くことが多いです。
どうやって語彙力をつけるかは、ちかく「単語の覚える」でやりたいと思います。


ついでなので、応募条件でよく出てくる単語あげておきます
diplomat 学位証明書
drive やる気
degree 学位
proficiency 熟達、熟練 *language proficiency 語学力


参考になる部分がありましたら、応援クリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。