--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.27

明日のTOEIC ー「食らいつくこと」そして「切り替えること」

いよいよ明日は第193回のTOEIC本番ですね!
明日のテストに向けて、迷ってしまうような特徴的な問題をいくつか書いていこうと思います。


まず最初に、attendparticipateです。
両方とも出席するという意味があります。attendは他動詞・自動詞、participateは自動詞です。
同じ出席でも、ただそこにいるだけのattend に対して、興味を持って参加するparticipate という違いがあります。なので積極的な参加を求めるような場合は participateです。
自分から会議に出席すると言う時は、やる気のあるparticipateを使った方がいいですね。


attendが出たついでに、attendeeattendanceの違いについても触れておきます。
attendeeは「出席者」、attendanceは「出席、出席数」という意味の違いがあります。
the number of (   ) という問題の場合、
カッコにはattendeesが入ります。「出席者の数」という意味です。
attendanceは次のように使います。
Attendance at the meeting is mandatory. 会議への出席は必須である。


次に、見たことがないと選択するのをためらうような文頭に副詞のパターンをみていきます。
Subsequent to 〜のあとで(afterの硬い表現)
Ideally 理想的には
There そこで、そこでは

Subsequent to their arrival in Tokyo, they went to Tsukiji market.
東京に着いた後、彼らは築地市場に向かった。
Ideally, everyone is born free equal.
理想的には人は誰でも平等である
There I have a few questions.
そこで私はいくつか質問があります


最後に、
いつの頃だったかTOEICの本番中に、私は自分自身にむかって暗示をかけるように、頭の中で唱えることを始めました。
食らいつけ!」そして「切り替えろ!
Part2の問題と問題の間だったり、Part4のDirectionsの間に、思い出す度にこの言葉を自分に向かって言っていました。
何を言っているのかわからなくて焦ってしまうことがあっても、自分のやってきたことを信じて「食らいついて」いけば必ず理解できるはずだから、絶対にあきらめるなという意味で「食らいつけ」と言っていました。
また、一定の時間をかけたらどんなに名残惜しくても、テスト全体のためには次の問題に頭を「切り替える」事も重要なので、これも同じように唱えていました。

明日の本番の最中に、もし何を言っているのかわからなくて頭が真っ白になりそうな時は是非この二つのフレーズを唱えてみて下さい。今やっていることに自分を引き戻す力と、次のことに頭を切り替えるきっかけを与えてくれるはずです。
もちろん私も使うつもりですよ!


参考になる部分がありましたら、応援クリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
09.10

次回TOEICに向けての整理 part4 ①

Part4のよくあるパターンについてみていきます。
実はPart3を当分続けようと思っていたのですが、193回のTOEICまで三週間ないので、そろそろPart4にも触れておきたいと思います。ネタのつまり具合によってはまたPart3に戻ることもあり得ます。あっちこっちに飛んでスイマセン。

今回は飛行機に乗っている時にながれるannouncement(放送)場面です。
TOEICを何度も受けた方はおわかりだと思いますが「ああ、あれか」というくらいよく出てきますね。問題集などで扱われることも多いので、「もういいよ」と食傷気味になっているかもしれません。しつこく同じ事を繰り返しできるオッサンの私でさえそうです。
ですが、ここはなんとか一度まとめたいと思います。


いま当機(飛行機)はこういう状態です

このような問題があります

今後の予定はこうなる予定です


「当機は何をしています」
Ladies and Gentleman, this is your captain speaking.
We are now taxiing to the runway.

現在滑走路に向かってゆっくり進んでおります
We are currently cruising at an altitude of 33,000 feet.
現在は33000フィート上空を巡航高度で飛んでいます
We have to wait at the gate for about 10minutes.
ゲートで10分ほど待たなければなりません
The plane will be landing in 15 minutes.
15分で着陸いたします


「このような問題があります」
There is a lot of traffic on the runway due to the bad weather.
悪天候のため滑走路が混み合っております
We are currently 20 minutes later than originally scheduled.
今のところ当初の予定よりも20分遅れております
We're having the front tires inspected by ground crews.
地上乗務員がタイヤを検査している最中です


「今後の予定はこうなる予定です」
We should touch down in Tokyo at 5P.M.
東京には5時に着陸いたします
The attendants will be coming through the cabin.
乗務員がキャビンを回ります
Complimentary snacks and soft drinks will be served.
無料のスナックとソフトドリンクが配られます
You'll have to directly proceed to Gate 8 for your connecting flight.
乗り継ぎ便へは8番ゲートにそのままお進み下さい


<よく出る単語>
taxiing 地上走行する
altitude 高度
ascend/descend 上昇/下降する
disembarkation 下車
connecting flight 接続便


飛行機の今の状態、これから何が行われるかを問う問題がよく出ます。
何分遅れなのか/早いのか、あと何分待ち時間が必要かなど数字の記憶を必要とする場合は、予め選択肢を確認しておく方がいいですね。上級者でも間違える可能性があります。
乗り継ぎ便の案内やゲート番号についても同じ事が言えますので、注意が必要です。


質問あれば、お気軽にどうぞ!
●シリーズ
193回に向けての整理 part1 ①
193回に向けての整理 part1 ②
193回に向けての整理 part1 ③
193回に向けての整理 part1 ④
193回に向けての整理 part1 ⑤
193回に向けての整理 part1 ⑥
193回に向けての整理 part1 ⑦
 
 193回に向けての整理 part2 ①
 193回に向けての整理 part2 ②
 193回に向けての整理 part2 ③
 193回に向けての整理 part2 ④
 193回に向けての整理 part2 ⑤


参考になる部分がありましたら、応援クリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ
Comment:0  Trackback:0
2014
09.09

次回TOEICに向けての整理 part3 ③

Part3です。
今日はrelocation(転居、転勤)が出てくる場面をまとめます。
個人が引っ越す際に、住所変更をする、何かの会員を辞める、ついでに支払い方法も変更するなどについての会話です。

転居します
↓ 
変更を必要とするものがあります

ではこの情報を教えて下さい

というのが大きな流れになります。


「新しい場所に引っ越します(しばらく離れます)」
I bought a new house and I'm going to move next month.
新しい家を買ったので来月引っ越します
I have to go on a business trip for a while.
しばらく出張で家を空けなければなりません


「変更/停止する必要があります」
I have to change the address of my magazine subscription.
購読している雑誌の住所を変える必要があります
I'd like to cancel the membership of your training gym.
トレーニングジムのメンバーを辞めたいのですが
I want to replace my payment option.
支払い方法を他のものに変えたいのですが
I'd like to suspend my membership for three months.
2,3ヶ月の間、一旦メンバーでいることを停止したいと思っています


「それでは、このような情報が必要です」
Could you tell me your customer code?
あなたの顧客コードを教えて下さい
I'd like to know your place of removal.
新しい転居先を知らせて下さい
We could send you our magazine without interruption.
途切れることなく雑誌をお届けできます
Your subscription will remain active by the end of next month.
あなたの登録は来月の終わりまで有効です



例文にもありますが、このような会話文でよく出てくる用語があります。

removal, replace, relocation 移動/転居
cancel my membership/subscription メンバー/購読を中止する
customer code/ID 顧客番号
interruption 中断
available, valid, active 有効な


*上級者向けの問題としては、休止期間を問う問題、複数の必要情報の記憶を要求する問題などがあります。例えば「名前と顧客コードを知らせて下さい」というような問題です。
他にもquarterly(季刊誌)の場合は購読の有効期間など、問題を複雑にできるので注意が必要ですね。


質問あれば、お気軽にどうぞ!
●シリーズ
193回に向けての整理 part1 ①
193回に向けての整理 part1 ②
193回に向けての整理 part1 ③
193回に向けての整理 part1 ④
193回に向けての整理 part1 ⑤
193回に向けての整理 part1 ⑥
193回に向けての整理 part1 ⑦
 
 193回に向けての整理 part2 ①
 193回に向けての整理 part2 ②
 193回に向けての整理 part2 ③
 193回に向けての整理 part2 ④
 193回に向けての整理 part2 ⑤


参考になる部分がありましたら、応援クリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ
Comment:0  Trackback:0
2014
09.04

次回TOEICに向けての整理 part3 ②

Part3によく出てくるシチュエーションをまとめます。
今日はticket counter(チケット売り場)です。映画、劇、飛行機、バスなど、色々な場所で出てきます。

1357263585ngqf3.jpg


・ticket counter(話の流れ)

「こういったチケットが欲しいのですが」
Excuse me, I want to book a direct flight to Milan.
ミラノまでの直行便に乗りたいのですが
I'd like to purchase a ticket for a movie.
映画のチケットを購入したいのですが
I missed my train, so I 'd like to exchange my ticket.
電車に乗り遅れたので、チケットを交換したいのですが


「そのチケットなら利用できます/できません」
Yes, there's a direct flight arriving in Tokyo at 10:30am.
(10時半到着の直行便ありますよ)
I'm sorry but there's no tickets available.
(申し訳ございませんが、チケットはご利用になれません)
I'm afraid that tickets for the show are fully sold out.
(そのショーのチケットは売り切れてしまいました)


「代わりに、こういうチケットならまだ利用できます」
However, tickets are still available the day after.
(でも次の日のチケットならまだありますよ)
There's a connecting flight through Osaka.
(大阪乗り継ぎの便ならあります)
That's fine.I'd like to pay by credit card if possible
(そのチケットでいいです、カードで払いたいんですが)
OK, could you tell me where I could pass the time?
(どこか時間を潰すことのできる場所を教えてくれますか?)


「こういったチケットが欲しい ー もう利用できません ー 代わりにこの(タイプの)チケットならあります」というのがよくある流れになります。

映画などのチケットの場合、ticket counterの代わりにbox office(チケット売り場)という言葉を使うことがあります。box officeは、これだけで「売り上げ」「興行収入」などの意味になる事もあります。すこしやっかいですね。

チケットについて話が終わった後、支払い方法や乗り物が到着するまでの時間の過ごす場所(例:カフェ)について言及する場合もあり、多くの場合これが三番目の質問に使われます。

上級者でも間違えるような問題としては、例えばflight scheduleに関するものがあります。何曜日に出発/到着するのか、あるいはこれから乗ろうとする便は予定時刻より早いのか遅いのか。
細かい数字や曜日を質問する問題は、やはり難しくなりますね。


質問あれば、お気軽にどうぞ!
●シリーズ
193回に向けての整理 part1 ①
193回に向けての整理 part1 ②
193回に向けての整理 part1 ③
193回に向けての整理 part1 ④
193回に向けての整理 part1 ⑤
193回に向けての整理 part1 ⑥
193回に向けての整理 part1 ⑦
 
 193回に向けての整理 part2 ①
 193回に向けての整理 part2 ②
 193回に向けての整理 part2 ③
 193回に向けての整理 part2 ④
 193回に向けての整理 part2 ⑤


参考になる部分がありましたら、応援クリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ
Comment:0  Trackback:0
2014
09.03

193回に向けての整理 part3 ①

涼しくなったと思ったら、また暑さが少し復活しましたね。

さて、次回TOEICに向けて、Part3です。

Part3は会話文です。色々なシチュエーションが出てきます。
チケットカウンター、オフィス、シアター、バス乗り場など。TOEICなのでビジネス関連の会話が多いです。 staff member(社員) と customer(顧客)との会話や、職場でのco-worker(同僚)とのやりとりなどが中心になります。

今回は、オフィスでのやりとりの一例として、replacement(代役) が必要になるシチュエーションについてみていきます。
この場面でよく出る具体的な単語や言い回しあるので、そういったものを覚えておくと二人がどういった会話をしているのか、何が問題となっているのかが理解しやすくなると思います。
では早速いきます。


・パターン1(replacementが必要になる会話の流れ)

「もうすぐ会社のイベントがある」
例:job fair(就職説明会), trade show(展示会), product demonstration(製品実演会)


「そのイベントに出席することができますか? 」
I want to know your availability (あなたのご都合を知りたい)
I need to find out if you could help (助けてくれるのかしりたい)
I hoped you might want to volunteer to set up our booth.(ブースの設営を手伝ってくれたらいいのだけど)


「その日は無理です」 
Sorry, I have to finish a financial report.(財務報告書を仕上げなければいけません)
I need to go other event.(他のイベントに行かないといけません)
I have to attend a graduation ceremony.(卒業式があるので無理です)


「では代役が必要になりますね」 
We need someone to help us out.(誰か手伝ってくれる人が必要です)
I'm afraid you have to find someone else as a substitute.(誰か代わりの人を見つけなければならないかと思います)
I already talked to Mr. Yamada and he said he'd be available to help.(山田さんにすでに話をしており、彼が引き受けてくれそうです)


大まかな流れはこうなります。
会話の概略はとしては、「こういった会社のイベントがあるけど、あなたが来れないのだったら代役を見つける必要がありますね」という話が多いです。
会話の最初に「ごめん、今度のイベントなんだけど・・・」と言って断る場合もあります。

上級者でも間違えるような問題として、「月曜の午後ならいいけど、火曜日の午後は無理です」というパターンがあります。この場合は質問文が、

What time can the man attend the event? (彼はいつならイベントに出られるでしょう?)
となり、そして選択肢は、
(A)Monday morning, (B)Monday afternoon, (C)Tuesday morning, (D)Tuesday afternoon
といったものが並びます。
逆にこういった選択肢が印刷されているのをみたら、曜日だけじゃなくて午前・午後まではっきりと聞きとる必要がでてきます。

replacement(代役)だけではなく、substitute(代役)、alternate(代役)といった単語もこういった場面でよく出てきます。


質問あれば、お気軽にどうぞ!
●シリーズ
193回に向けての整理 part1 ①
193回に向けての整理 part1 ②
193回に向けての整理 part1 ③
193回に向けての整理 part1 ④
193回に向けての整理 part1 ⑤
193回に向けての整理 part1 ⑥
193回に向けての整理 part1 ⑦
 
 193回に向けての整理 part2 ①
 193回に向けての整理 part2 ②
 193回に向けての整理 part2 ③
 193回に向けての整理 part2 ④
 193回に向けての整理 part2 ⑤


参考になる部分がありましたら、応援クリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。