--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.08

次回TOEICに向けての整理 ④

今日は人とテーブル、椅子の関係を表すパターンの最後になります。
椅子と机の配置を表現しています。

file4231288045536.jpg
A chair has been put in the corner.(椅子が部屋の隅に置かれている)
椅子が部屋の隅で積み重なっている場合もあります。 Chairs have been stacked in the corner.


file0001446472879.jpg
Chairs are put against the wall.
ただ近くに置いてある時はbyを使いますが、 againstは接触している状態です。
The woman is leaning against the wall.(女性が壁により掛かっている)この場合は接触しているのがわかりやすいですね。
椅子がbookshelf(本棚)などにくっついて置いてある場合もあります。


file0001027084534.jpg
Some chairs have been arranged in a circle.(いくつかの椅子が円形に並べられている)
壁に沿って横に並んでいるなら Chairs are lined up along the wall. となります。


人との関わりで言うと、ほかにも販売業者が自分たちのブースを準備している様子を表す表現として
The vendor is setting up a table.
などがでてくることがありますね。


●シリーズ
193回に向けての整理①
193回に向けての整理②
193回に向けての整理③

 ●関連記事
 最後の一つを取りに行く パート1
 最後の一つを取りに行く パート2
 最後の一つを取りに行く パート3,4
 最後の一つを取りに行く パート5,6
 最後の一つを取りに行く パート7


参考になる部分がありましたら、応援クリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nextsteptotake.blog.fc2.com/tb.php/111-f07f05a7
トラックバック
コメント
Karashiさん

初めましてPoohと申します。

小生のブログ訪問者リストからお邪魔しました。

公開テストで950の壁を超えられず2年余り藻掻いて
おります。

素晴らしい内容の記事を拝読させていただきました。

今後の学習の参考にさせていただきます。

既ブログをリンクさせて下さい。

宜しくお願いします。

Pooh
プーさんの英語学習ブログdot 2014.08.10 17:28 | 編集
Poohさん
はじめまして、こんにちは!
こちらこそよろしくおねがいします


> 公開テストで950の壁を超えられず2年余り藻掻いて
> おります。

私もその壁ついてはよく知っております。
ありとあらゆる事を試しました。
「逆境に勝る教育なし」(ディズーリ)という格言がありますが、
私も壁を乗り越えられない時に、数多くのことを学びました。
どんな時よりも、この時期に一番多くを吸収したと言ってもいいくらいです。
逆境の直中にいると自分の進歩が見えにくいですが、必ず糧となっています。
Poohさんは学習経験も長いので、私から言わなくてもこのあたりのことはご存じでしょうが、
続けていればきっと乗り越えられるはずなので、是非頑張って下さい


>
> 素晴らしい内容の記事を拝読させていただきました。
>
> 今後の学習の参考にさせていただきます。
>

ありがとうございます。励みになります。
今私は学生や社会人の方にTOEICを教えていますが、逆に教わることも本当に多いです
自分の中で明確になっていないこと、理解していたつもりで全然わかっていないことなどを、教えている間に教わっていると感じています。
もし疑問点やわかりにくい所などがありましたら、遠慮なくおっしゃって下さい。
こちらこそよろしくお願いします。
Karashidot 2014.08.11 11:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。