FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
05.24

本当にやりたいことの一つ

Category: TOEIC講師
昨日、TOEICの講義を社会人の方に1対1でさせていただきました。
上手くいったこともありますが、私のうまくいかなかったことが浮き彫りになりました。

社会人の忙しい方はあまり勉強時間をとることができません。なので日常に多くの負担をかけない方法を確立していくことが重要になります。
今回、解説から解法、そして必要な単語の暗記までを、いかに講義の中で完結させるかを念頭に行いました。要するに、家での予習復習なしに、その場だけで英語力を上げることを目的にしました。

進め方を説明し、理解していただいた上で、進行しました。
考えたとおりの進め方ができて、またやり方に納得していただいたので、そういう意味では上手くできたかなと思います。

ただ、もう少しこうすれば良かったと思うことも多くあります。
日常に負担をかけない分、講義の間は頭に負荷をかけています。「では家でこれをやっといて下さい」がない分、その場で覚えることは多いです
クイズのように質問したり工夫はしますが、それでも相当疲れると思います。
それでなくてもすでに働いて疲れている状態ですので、かなり堪えます。

「とてもわかりやすかった」といってもらえたのは良かったですが、暗記をどこまで求めるのか、家でやってもらうとしたら何がいいのかは、これから話し合いながら詰めていった方がいいなと思いました。
いくらその場で完結した方がいいといっても体力の限界あります。その場だけでやる方がかえって負担ということもあると思います。いずれにしても、話しながら修正していった方がいいですね。

あと色々準備していったのですが、単純なミスありました。
家に帰ってきて、(N)falseと書いてしまったのを発見して、目が点になりました。反意語trueは名詞、形容詞ありますが、falseは形容詞です。(A)falseです。反省ポイントです。
当たり前ですがTOEIC満点は何の保証もしません。何より自分自身の精進が必要ですね。
あとでご本人にもお伝えしますが、簡単なことほど調べもせずに説明してしますので、危険だということがわかりましたよ。

反省ばかりいっていますが、やっている間、これは本当に自分のやりたいことのひとつだということがわかりました。そういう意味でとても良かったです。おかげさまでいい時間を過ごすことができました。

参考になる部分がありましたら、応援クリックお願いします!

TOEIC ブログランキングへ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nextsteptotake.blog.fc2.com/tb.php/80-9e892dfb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。